アイコスをプレゼント用にしたい?父や彼氏・旦那さんにおすすめ!

ドラッグストア・ビューティー

-投稿日 2017年8月2日 -更新日

アイコス充電ケース

タバコを吸う人にとっては実際使ってみて使い心地はどうなんだろう、プレゼントには最適なのだろうかと疑問に思ったりしませんか?

アイコス歴3ヶ月ほど経った私が、アイコスのメリット・デメリットをレビューし、父や彼氏さん、旦那さんのプレゼントにおすすめな理由を紹介します!

スポンサーリンク

iQOS(アイコス)のメリット

アイコスの外箱と中身

アイコスは、「有害物質を低減」「臭いが少ない」「煙が出ない」などの理由で人気となった加熱式タバコです。

一時期にはその人気から、価格が定価より高く販売され、なかなか手に入らないということもありました。私も欲しいと思ったときには手に入らず、しばらく待ってから購入しました。

今は新型も出て購入もしやすくなりましたが、購入しようと思うと結構高価な商品なので迷う方も多いと思います。そこで、私が実際使ってみた使い心地をご紹介します。

タバコ特有の臭いがしない

アイコスは吸っている方の近くに行ってもタバコ特有の臭いがありません。しかし、臭いがまったくないわけではなく、ポップコーンのような燻った臭いがします。

ただ、従来のタバコでしたら臭いはいつまでも残り髪や服にも残るので、タバコを吸った後はすぐにわかりますが、それに比べてアイコスの臭いはわりとすぐに消えます

私は出勤するときタバコを吸うのを控えていましたが、アイコスにしてからはそんなこともなくなりました。

車や家の中がタバコ臭くならないところも魅力です。

ポイント

アイコスは吸っているときより、吸い殻のほうがわたし的には臭いが気になります。小さな缶や携帯用灰皿を持参するのがおすすめです。

咳や痰が少なくなった

アイコスに変えて一番思うことは、咳や痰が少なくなったことです。

これはもちろん個人差があると思いますが、アイコスにする前は風邪をひいていないのに咳や痰が出ていたり、喉がイガイガすることもありました。

そんな症状が改善されたということが、私にとっては一番良かったことです。

吸っている途中にどこでも置ける

アイコスでタバコを加熱中

アイコスは吸っている途中でも、そのままどこでも置いておくことができます

タバコは灰皿に置いておくと煙がモクモクして危ないので、急に声をかけられたときにも火を消さなければ置いておくことができません。

いつでもどこでも置くことができるのは、何かと便利です。

注意

アイコスは約6分間吸うことができますが、6分以上吸わないで置いておくと吸えなくなります。

灰が出ない

以前はタバコを吸うと、灰皿の周りに灰が落ちていたり、灰皿のお掃除も面倒でしたが、アイコスなら灰が出ないのでお掃除の手間がなくなりました。我が家では換気扇の周りにいつも灰が落ちていましたが、それも今は解消!

タバコを吸う方なら体験するような、車の中で窓を開けて灰が飛び散ったり、灰が落ちて服に穴が開くなんていうこともありません。

間違って落としてしまっても、加熱式タバコなので少し熱くはなっていますが、やけどをしたりする心配もないです。

使い方も慣れれば簡単!

アイコスの使い方説明書

購入したとき、説明書を見た瞬間、色々面倒そう!という印象を受けました。

私の友人は、説明書を見たっきり、2カ月以上も使用していないという方もいましたが、実際に使ってみると使い方自体はそれほど手間ではなく、2~3日で慣れました

今では使うのもメンテナンスも全く面倒だとは感じていません

 

iQOS(アイコス)のデメリット

続けて吸うことができない

アイコスの加熱完了ランプ

アイコスは常に電源を入れた状態にしておくと、吸いたいときには待たずにすぐに吸うことができます。しかし、一度吸うとそのあと5分ほどは続けて吸うことができません

個人差があると思いますが、私はアイコスを使いはじめた頃は、なんだか物足りないような気がして、続けて吸いたくなることがありました。今ではアイコスに慣れたので、続けて吸いたくなるようなことはありませんが、もともとタバコを続けて吸うクセがある方は、本体を2台購入するのがおすすめです。

忘れたときにショック!

私はアイコス本体を1台しか持っていないのですが、従来のタバコでしたら忘れてもコンビニや自動販売機ですぐに購入できたのが、アイコスは本体を忘れてしまうと吸うことができないのでかなりショックです。

そんなときは、仕方がないので従来のタバコとライターを購入していますが、アイコスに慣れてしまうと、タバコの臭いが気になり、口の中に残る味も苦手になったので、忘れないよう注意しています。

一番良いのは、アイコス互換品「iSMOKE」を購入するなど、2台持ちがおすすめです。私の周りでもそういった方は多く、すでに持っている人にもプレゼントで喜ばれること間違いなしです!

フレーバーの種類が少ない

アイコスとアイコス専用タバコ

アイコスのフレーバーは現在銘柄がマルボロのみで、従来のタバコのようにミリ数を選んだり、自分好みの味を選ぶことができません。

香りや味は数種類あり、今後も増えていくとは思いますが、それでも従来のタバコに比べると少ない状態です。

以下が、現在のアイコスのフレーバーヒートスティックとざっくりした味の感想です。

  • レギュラー(普通のタバコ)
  • スムースレギュラー(レギュラーより軽い)
  • バランスドレギュラー(スムースよりさらに軽い)
  • ミント(うっすらメンソール)
  • メンソール(ノーマルなメンソール)
  • パープルメンソール(ブルーベリー風メンソール)

本体の値段が高い

現在は正規の値段で購入することができるようになりましたが、それでもアイコスの本体は高価です。

しかも機械ですので壊れることもありますし、購入するときには値段で悩む方も多いでしょう。

私も壊れないように、大事に使っています。

 

プレゼントにおすすめ!

アイコスの外箱

アイコスは、自分用として購入する方も多いですが、彼氏さんや旦那さんなど、実はタバコを吸う人へのプレゼントに購入する方も多いです。

箱に入っておしゃれな感じもありますし、プレゼントとしても十分な値段で、何より大切な人へのプレゼントなら体のことを考えてくれているという優しさも感じられます。

また、受動喫煙をあまりしたくはないですよね。そういったときに間接的に伝えることができます。

私も父がタバコを吸うので、父の日などにプレゼントしてみようかと思います。

ラッピングなどはAmazonで行っているお店もありますが、ラッピングが雑であったり、想定していたものと違うといったレビューを見かけるので、近くの100円均一ショップでご自身が気に入ったラッピンググッズでラッピングすることをおすすめします!

スポンサーリンク

IQOS(アイコス)の口コミ・評判

  • ★★★★★ 受動喫煙も少なそう。最初は少し物足りないですが、慣れるとタバコは不味くなって吸えなくなります
  • ★★★★★ ホワイトを使用しています。予備でネイビーを購入しました。
    なかなか店頭では購入町待ちで。もう少し安くなるといいです。
  • ★★★★★ 前から主人がアイコスを探してたんですが、なかなか本体を売っているところがなく!
    あっても結構遠くまで行かないといけないので、Amazonで購入しました。
    色も良く気に入ってます。
  • ★★★★★ タバコは一ミリをすっててアイコスにかえました。ニコチンがきつかったので次にパイポに変えました。タバコ歴30年今はお陰ですってません。アイコスに変えて禁煙できました!今はほしくないし体も落ち着きました。COPD ならずにすみました。
  • ★★★★★ 煙が出ないので家の中で吸っても匂いが残らないのでタバコ臭いと文句を言われる事はなくなりました。
    口の中もタバコを吸っていた時と比べてタバコの後味の悪さもなくなった。

iQOS(アイコス) ホワイト

 

アイコス互換品の「iSMOKE」もプレゼントにおすすめ!

アイスモーク

アイスモークはアイコスの互換品と呼ばれるもので、アイコスと同じようにタバコスティックを吸うことができます。

しかも、アイコスよりも小さくて軽いうえに高性能です。

アイスモークがプレゼントにおすすめの理由

アイスモーク

本体もそうですが、外箱にラッピングが必要のないほど丁寧に梱包され、おしゃれにデザインされていました。

また、価格が税込みで8,000円台とアイコス正規品よりも2,000円ほど安くなっています。プレゼントとなると10,000円は少し手が出しにくく抵抗があります。しかし、8,000円前後であれば、安くもなく高くもなくプレゼントに最適です。

そして、すべて正規輸入品であるため、保証も無料で付き、プレゼントとして安心なのもポイントです。

2代目の加熱式タバコとしても使えるのでおすすめ。

味や性能も申し分なし!

アイスモーク

吸い終わった感想ですが、アイコスよりも味にムラがなく、かなりのクオリティです。

そして一番のポイントですが、アイコス特有のさつまいものような吸い終わりの嫌な匂いがないという点です。部屋や服に着く匂いが気になる方にはおすすめできます。

しかも、アイコスでは1本吸うごとにケースに戻して充電をチャージする必要があるので、連続して吸うことはできませんが、アイスモークでは吸い足りない時に2本でも、3本でも、最大13本吸えるので、2台目としては間違いなくおすすめです。

アイスモークのここがダメ

アイスモーク

吸い終わりにタバコスティックを外す際にアイコスでは、タバコスティックのみをそのまま引き抜けば良いですが、アイスモークは本体の先端ごと外す必要があるので、ちょっと手間取りました。

慣れれば片手ですんなりと外せると思いますが、少しストレスです。

ただ、掃除のしやすさやメンテナンス性を考えるとこれで良いのかなーとも思います。

詳しくは、【アイスモーク】の公式サイトにて購入できます。カラーの種類も豊富で、追加料金で1年保証も選べるので、2台目の方はぜひ。

 

iQOSのまとめ

アイコスは本体が高価ですし、使いはじめは面倒だったり物足りないような感じもありましたが、10日程ですっかり慣れてしまいました。

今では従来のタバコを吸っている方がいると、臭いが気になるように!

使い心地は個人差があると思いますが、わたし的には値段が高くてもアイコスにしてよかったと思うことのほうが圧倒的に多いです。

購入するのであれば、現在は、値段もほとんど変わらないので、新型アイコス「IQOS 2.4 Plus」の購入をお勧めします!ただし、保証を適用するための製品登録ができないものを販売している業者がいるらしいので、詳しくは以下のリンクからAmazonのレビューを見るようにしてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SNSで最新情報をチェック!

-ドラッグストア・ビューティー
-

スポンサーリンク