cheeroの評判は?Power Plus3 13400mAhをレビュー!

家電・カメラ・AV機器

-投稿日 2017年5月14日 -更新日

『cheero power plus 3』の写真①

今までいくつもの大容量モバイルバッテリーを購入してきてようやく納得のいく製品に出会えました。

不意のiPhoneのバッテリー切れでコンビニや駅の売店に駆け込み、その場しのぎでバッテリーを購入する習慣とはオサラバ!

やはり、大容量モバイルバッテリーはきちんとしたものを1つ常に持ち歩くのが、精神的にもお財布にも優しいです。

ポイント

大容量モバイルバッテリーを選ぶさいは、大きさにも注意しよう!

スポンサーリンク

『cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー ホワイト』

長いッ!!

名前が長すぎる!!(以下、cheero Power Plus 3と書きます)

『cheero Power Plus 3』のオススメなところ

『cheero power plus 3』の写真②

『cheero Power Plus 3』のオススメなところは、なんと言っても大容量バッテリーなところ。1度の充電でiPhoneを4回フル充電できます。

また、Apple純正の充電器よりも素早く、高速で充電することができるスグレモノです。もちろん、iPhone以外にもAndroidスマホの充電にも使えます。

そして、もう一つ。

使い方が非常にわかりやすく、誰でも簡単に使えるため、どなたにでもオススメできる大容量モバイルバッテリーです。

Amazonでベストセラーになっているのも納得ですね。

『cheero Power Plus 3』の口コミ・評判

  • ★★★★★『買って良かった!』 高速充電できるのが良いです!とても助かってます。デザインもおしゃれで国産というのも安心できます。
  • ★★★★★『コスパに優れている!』 この製品はコスパは優れていると思います!諸元通りiPhone6sを電池残量20%〜25%程度からの充電で4〜5回充電してくれます。小型でデザイン性もなかなか良いと思います。
  • ★★★★★『不満点は一切なし』 毎日使うものではないですが一年以上使用してタイトルの通り不満点は一切ありません。このような商品がこの値段で買えるとは、本当に良い時代になったと思います。
    使用後には勝手に電源が切れてくれるのもありがたい。
    個人的にボタンの位置が鞄に入れて間違えて押すということもないので非常に気に入っています。あえて無理矢理にマイナスポイントを挙げるなら少し重い、ケースは別に購入する必要があることくらいです。
    ですがどう考えても素晴らしい商品なのでモバイルバッテリーを探している方にはオススメです。
  • ★★★★★『デザインが良いです』 問題なく使用しております。デザインが良いです!ポートが2つあり使いやすいですね。
  • ★★★★★『普通に使えます』 電気容量も多く、今の所問題はありません。
    出力も5V3.4Aが2ポート使いやすいです。
    3.4Aまで出力出来るかは未確認ですが、充電以外の用途でも使えそうです。

cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー iPhone&Android対応 2ポート Auto-IC機能搭載 (ホワイト) CHE-059-WH

 

『cheero Power Plus 3』の使い方は超簡単!

使い方は本当に簡単!

『cheero Power Plus 3』とiPhoneをLightingケーブルと繋げて、『cheero Power Plus 3』の電源ボタンをポチッと押すだけ

たったこれだけ!

バッテリー残量が4段階でわかる

『cheero power plus 3』の写真③

『cheero Power Plus 3』は電源ボタンを押すことで、電池残量の確認が出来ます。

4段階で残量ランプが点灯するので、あとどれくらい電池が残っているのか一目瞭然ですね。

残量ランプが1つしか点灯しなければ、即充電しましょう。

『cheero Power Plus 3』自身の充電時間

『cheero power plus 3』の写真④

『cheero Power Plus 3』本体の充電時間ですが、充電が完全に切れてしまった状態からフル充電までおよそ8時間ほどです。

iPhoneを完全に充電が切れた状態からフル充電する場合、純正の充電器で2時間ほどかかります。

『cheero Power Plus 3』本体を1度フル充電してしまえば、iPhoneを約4回分フル充電できます。そう考えると、『cheero Power Plus 3』本体のフル充電に8時間ほどかかるのは妥当ですね。

これぞ大容量モバイルバッテリー!

『cheero Power Plus 3』を繋いだ時のiPhoneの充電時間

iPhoneの充電が完全に切れた状態からフル充電まで、『cheero Power Plus 3』で充電させた時、どれくらいの時間でフル充電ができるのか?

およそ1時間20分ほどで充電が完了しました。

明らかにApple純正の充電器でフル充電するよりも速いです。

 

『cheero Power Plus 3』の注意点

ここを気をつけよう!

充電時間が約8時間

上述した通り、『cheero Power Plus 3』本体のフル充電に約8時間かかります。私は最初、この充電時間が長いなと感じました。

充電できる時にこまめに充電するのでもいいのですが、リチウム電池の性質上、あまり充電をチビチビするのは避けたいところです。出来れば8時間まとめて一気に充電したい。

そして、見つけました!ベストなタイミングを!!

『cheero Power Plus 3』本体を充電するオススメのタイミングは夜、寝る前です!朝起きたら充電完了!そのまま外出する時に持ち出せますね!

ポイント

モバイルバッテリーをフル充電できていなくても、十分にiPhoneをフル充電可能!

高速充電できるアダプターを用意する必要がある

『cheero Power Plus 3』の付属品は、microUSBケーブルのみで肝心のアダプターがついていません。

良質な国産電池を使ったモバイルルーターでここまで安いことを考えると、当たり前と言えば当たり前ですが、高速充電のできるアダプターと一緒に買う必要があります。

私が購入したのは、『Anker 24W 2ポート USB急速充電器』。

Anker 24W 2ポート USB急速充電器の写真

これを購入したおかげで、モバイルルーターで充電しない時は、このアダプターでiPhoneを充電しています。モバイルルーターと同様、こちらも高速充電が可能なのでまったくApple純正の充電器を使わなくなってしまいました。

スポンサーリンク

『cheero Power Plus 3』のまとめ

今までいくつもモバイルルーターを使ってきましたが、『cheero Power Plus 3』を2か月ほど使ってみて、手放せない存在になってしまいました。

使い方も簡単で、説明書を読まずとも使いこなせています(笑)

私の使い方だと、充電の頻度は1週間に1度くらいでしょうか。

というか、『cheero Power Plus 3』を1度フル充電してしまえば、4回もiPhoneをフル充電できてしまうため、1週間で使い切れない時さえあります。

今までは1度きりの使い切りの低容量モバイルバッテリーに手を出したりしたこともありましたが、『cheero Power Plus 3』を常に1台持ち歩いておけば、そんな無駄なところにお金を使わなくてすみますね。

もっと早くに『cheero Power Plus 3』を買っておけばよかったです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SNSで最新情報をチェック!

-家電・カメラ・AV機器
-,